くせ毛を活かす

縮毛矯正はいつまでかけ続けなければならないの?私は縮毛矯正やめました!

こんにちは!くせ毛のゆきなです…

私は縮毛矯正を始めて23年ほど経っていましたが、いろいろと思い悩んだあげく縮毛矯正をやめました。

 

縮毛矯正って一度始めてしまったら、いつまで続けないといけないのか悩む時期が必ずきます。

今日は、縮毛矯正をやめるに至った私の心の移り変わりをお話したいと思います。

 

私の髪質はくせ毛

私の髪の毛は、全体的にうねりがあり、部分的に縮れていて、とても広がる髪質で、一般的にはくせ毛というやつです。

 

小学校3年生くらいまではストレートのきれいな髪をしていましたが、それ以降徐々に髪の毛のくせが出始めて、結構な縮れ毛になってしまいました。

 

学生時代は髪を伸ばして結んでいることがほとんどで、お出かけやデートの時など気合を入れたい時にドライヤーを使って長時間ブローしてストレートにする程度でした。

 

働き出してから縮毛矯正に出会い、それから23年ほど縮毛矯正を続けてきましたが、最近になってふと疑問が湧いてきたのです。

私、いったいいつまで縮毛矯正を続けるんだろう・・・

 

縮毛矯正に疲れたのでやめました

縮毛矯正はお金もかかるし、時間もかかるし、とても疲れます。

40代になって、縮毛矯正をかける体力もなくなってきました…。

 

そして年のせいか、縮毛矯正をかけると髪の毛がパサついて、まとまりが悪くなってきてしまったのです。

 

せっかく縮毛矯正をかけてストレートにしているのに、髪の毛がキレイでないなら意味がありません。

 

縮毛矯正を続けるかやめるか相当悩みましたが、やめることにしました。

 

縮毛矯正は不自然

縮毛矯正をかけた髪の毛ってすごくストレートになりすぎるし、伸びてきた髪の毛はくせ毛なので全体的のバランスは悪くなるし、やはり不自然です。

 

それに縮毛矯正をかけて髪の毛をまっすぐにしたところで地毛はくせ毛なわけで、なんだか自分を偽ったまま生活しているみたいで、ずっと違和感があったんですよね。

 

子供のお手本になるために

縮毛矯正をやめたもうひとつの理由は子供のため。

 

小6の娘もくせ毛がだんだんひどくなってきたので、くせ毛だけどそれを活かしてスタイリングしている親の姿を見せて、自分で上手く手入れできるヒントにしてもらいたいと思ったのです。

 

縮毛矯正をやめた後のヘアスタイル

私の後ろ姿(^-^;)

 

縮毛矯正をやめてから約2年くらい経過。

もう縮毛矯正した髪の毛は残っておらず、すべて地毛です。

 

今の私のヘアスタイルは、髪の毛の長さは肩下くらいまで伸ばしていて、髪の毛の下半分くらいのところにクルクルのパーマをかけていて、髪の量が多いのでだいぶすいてもらっています。

 

昔バブル時代に流行ったソバージュみたいにならないように、大きめのロッドを使いパーマをかけました。

すると自分のくせとうまい具合になじんで見えます。

いかがでしょうか?

 

髪の毛のくせはひどいし量が多いのでかなり広がりますが、濡らしてスタイリングムースをつけたり、ウェット系のワックスを使えば濡れたような艶が出てボリュームを抑えることができます。

上の写真はお風呂上がりで、髪の毛は60%くらい濡れた状態。

 

ハーフアップにするとサイド部分がタイトに見えますし、最悪アップスタイルにしてしまえばボリュームは気になりません。

 

くせ毛でも髪質によっては、ショートも素敵にキマる人もいるのではないでしょうか。

私の場合、ショートはやめた方がいいと行きつけの美容師さんに言われてしまいましたが。

 

今は、編み込みやゆるいアップスタイルが流行っているので、それを取り入れてハーフアップにするのが今の私のお気に入りです。

毛先にカールがあるので、ただ束ねただけでもそれなりに可愛く見えるし、アップスタイルの時もアップにしやすいのでイイ感じ!

 

くせ毛を活かしたステキな髪型やヘアアレンジ【画像あり】天然パーマの私も挑戦中!くせ毛を活かした髪型を紹介します。天然パーマの私もヘアアレンジした画像をのせていますので参考にしてみてくださいね。...

▲くせ毛を活かした髪型とヘアアレンジを紹介しています

 

時々、縮毛矯正時代のサラサラ、つやつやストレートが懐かしくなりますが、今は自分のくせ毛を大事にして、くせ毛を含めた自分のスタイルを確立していきたいなと考えるようになりました。

 

くせ毛でも素敵な人たち

芸能人でくせ毛の方は、常盤貴子さん、YOUさん、三船美佳さん、SHIHOさん、滝川クリステルさんがいらっしゃいます。

皆さん、くせ毛を活かした素敵なヘアスタイルをしていますよね!

 

私も素敵なヘアスタイルの人を見習って、これからも縮毛矯正はせずに、自分のくせ毛を上手く活かす方法を楽しみながら研究してきたいと思います。

 

2018.4.18追記※タイトルには反しますが、今は前髪だけ見た目の関係上縮毛矯正をかけています

 

おわりに

一度始めてしまったら、やめ時が分からなくなってしまう縮毛矯正。

でも「縮毛矯正をやめたい」と思った時が、そのやめ時かもしれません。

縮毛矯正しなくても、自分の髪の毛のくせをいかしたヘアスタイルがきっとあるはずです!

美容院の人に相談したり、雑誌やネットで情報収集しながら、自分に合うスタイルを探求していきたいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください