プロフィール

自己紹介

はじめまして! ゆきなと申します。

1972年9月生まれ。

会社員の旦那さんと、娘、息子の4人家族で、町からちょっと離れた田舎の一軒家で暮らしています。

 

父親に振り回された子供時代

10回以上の引っ越し

幼少の頃は、父の仕事の都合で転勤族でした。

今考えると、それは転勤というより職を転々としていたわけなんですけど。

 

父の実家の福岡を拠点ハワイ千葉熊本を行ったり来たりしておりました。

 

2歳の時に渡ったハワイでは、泣きながら幼稚園に通って英語を覚え、次第に友達もできて楽しくなってきた頃だったのに

父がグリーンカード(永住権)の手続きをしてなかったとかで、母と私と弟はハワイにいられなくなり、家族そろって帰国するはめに。

 

せっかく英語が話せるようになっていた私でしたが、母が迷ったあげくアメリカンスクールではなく日本の学校に入学させたため、英語はすっかり忘れてしまったのでした…。

 

学校は小中高とそれぞれ1回ずつ転校しながら通い、最後は福岡に戻ってきて今に至ります。

 

自由に生きて49歳で亡くなった父

父は子供の頃から頭が良く、スポーツ万能、歌も上手、英語も話せて「神童」と言われていたらしいんですが、いつの頃からか勉強よりも別のことが楽しくなってきたのか大学には進学せず、会社を興しては潰して…の繰り返しでした。

そのたびに借金です。

 

それにお酒が大好きで、毎日浴びるように飲んでいたため、そこでも借金が増え…。

 

しかもお酒のせいで肝硬変から肝臓がんへ移行してしまい、何度も入退院を繰り返していました。

 

一度だけ、父がICUに入院している時に、借金の返済日がきてしまったことがあって、私は父の代わりに借金相手と電話で話をしないといけない事態に陥り、とても悲しい経験もしました。

 

結局、借金は色々な人の助けもあって、私達が背負わなくて済みましたが

父は私が25歳の時に、49歳という若さで亡くなってしまいました。

 

やりたいことやって、好きなものをたくさん食べて、お酒も飲みたいだけ飲んで、幸せな人生だったんじゃないかなと思いますが、本当はもっと生きていたかったんじゃないかな…と思います。

 

関連人が亡くなってからお葬式までの流れと葬儀費用について。私が父の葬儀で学んだこと。

▲父のことはこちらの記事にも書いています。

 

看護師への道

父親がそんな状態でもあったため、私は「できるだけ早く自立しないとヤバいな」と本能的に感じていました。

 

看護師には憧れていたし、誰かの役に立つ仕事がしたいと思っていた私は看護師を目指すために看護学校へ入学することになります。

 

3年間みっちり勉強し辛い実習を乗り越え、国家試験にも無事に合格!

晴れて看護師になったのです!

 

病棟看護師を9年続けましたが一度退職して、現在は同じ病院にパート看護師として働いています。

 

関連看護師を辞めた私が、復帰してまた看護師をしている理由

 

結婚・出産

結婚

旦那さんとの出会いは27歳の時。

 

その頃私は「絶対20代で結婚したい」という強い気持ちを持っていて、合コンに行ったり、知り合いに紹介してもらったりしてかなり積極的に活動していましたが、なかなか良い人にめぐり会えませんでした。

 

少し疲れてしまって、しばらく間をおこうかな…と思っていたところ、後輩が知ってる人を紹介してくれることになったのです。

 

その人が今の旦那さんで、初めて会った時

「この人と結婚するのかな~」

と漠然と感じたことを覚えています。

 

まぁ色々とありましたが、29歳で無事に結婚することができました!

 

出産

結婚3年目でやっと赤ちゃんを授かり

32歳で1人目、35歳で2人目の子供を出産しました。

 

今では子供もだいぶ大きくなりましたが、まだまだ育児奮闘中!!

 

ブログについて

子供が小さい頃、家にいて稼げる仕事はないかなと手探りの状態で始めた育児ブログアフィリエイトでしたが、ほとんど稼げず…。

 

でもブログが育児ストレスの発散になっていたので、そこからブログの楽しさを見いだして現在まで続けてきました。

 

ブログは、口下手な私唯一自分を表現できる大切な存在。

 

 

育児ブログを初めて9年目(2016年現在)になり、子供もだいぶ大きくなってきて手がかかる時期も少し過ぎたし、本格的にブログをしっかりと書いて腕を磨き、収入も増やしていきたいと思ったので、新規に当ブログを立ち上げることにしました。

 

ライターを始める

当ブログを約1年続けてきたそんな時、私へ「ライター」になる話が舞い込んできます。

▲私がライターに応募したいきさつが書いてあります。

 

関連私がライターの仕事を始めて劇的に変わったこと

▲私がライターを始めてどう変わったかを書きました。

 

私はこのチャンスをつかみ、今一生けんめいにライターサイトに記事を執筆しながら、自分のブログも少しずつ育てています。

 

子育て、看護師、主婦をしながら、ライター・ブロガーであることはとても大変なのですが、これが本当に楽しくて、充実した毎日を過ごしています。

 

当ブログのコンセプト

このブログは2016年9月に開設しました。

 

40代子育て主婦、看護師、ブロガー、アフィリエイターである私が気になることを中心に、皆さんのお役に立つような情報を発信していきますので、もしよろしかったら遊びに来てくださいね!

どうぞよろしくお願いいたします。